戸隠にいたコゲラです

f0372177_19400744.jpg
今日(11月4日)は、渡良瀬遊水地へ野鳥観察にへ出掛けてきましたが、野鳥の声が聞こえてきたフィールドで、草むらに腰を下ろしてカメラを構えていました。そうしたら、ヤブ蚊がまとわりついてきたのです。もう秋もたけなわですから、季節外れも良いところですが、刺されるのは嫌ですから慌ててザックの中から虫除けスプレーを取り出しました。もう使い古してほとんど残っていませんが、底に僅かだけ残っています。容器を持って、上から指で押すとスプレーが噴射されるようになっています。しかし、残量が少ないので何回かポンピングをしないとスプレーが噴射されません。手にかけてみましたが、2~3回ポンピングしないと噴射されません。次に目をつぶって顔にかけてみましたが、何回押しても出てきません。でも目を開けた瞬間プシュッと来て目に入ってしまいました。これは溜まりません。
f0372177_19401388.jpg
それでも今日は、色々な野鳥と出会うことが出来ました。予想以上にたくさんの種類が出てくれましたから、その結果については、またこのブログで紹介することにします。
f0372177_19401922.jpg
さて、今回紹介するのは長野県の戸隠森林植物園で撮影したコゲラの写真です。行ってきたのは10月25日(木)~26日(金)のことでしたが、現地では紅葉が盛りを迎え、多くの野鳥との出会いもありました。
f0372177_19403357.jpg
カメラを担いで、森林植物園の中を歩き回ってきましたが、随所で様々な野鳥が姿を見せてくれました。この写真は、ミズバショウ園の木道を歩いている時に、すぐ脇の立木に留まってくれたコゲラです。間近に撮影することが出来ました。
f0372177_19404063.jpg
この日使用していた撮影機材は、オリンパスのボディーが E-M1mkⅡ で、レンズは 300mmF4 + MC-14(換算840mm相当)でした。最近はこれがメインの機材で、手持ちでブレなく撮影できるところが気に入っています。
f0372177_19412936.jpg
戸隠森林植物園では、オオアカゲラ、アカゲラ、アオゲラとキツツキの仲間がたくさん撮影できました。それでは、コゲラも撮影してこなければと思っていましたが、それは苦も無くクリアすることが出来ました。

[PR]
by coffeeto-p2 | 2018-11-05 06:00 | 自然 | Comments(0)
<< 森林植物園にはアカハラもいた 茂みのカシラダカ >>