湯川に馴染むカワガラス

f0372177_16490372.jpg
私の職場のすぐ近くに、牛丼店のすき家があります。リーズナブルで待つ時間も短くてすみますから、お昼時は度々利用させてもらっています。以前は牛丼の並盛りサラダセットが500円ですみますから、これが定番メニューとなっていました。でも、この頃は歳のせいか、並盛りが少し量が多く感じるようになり、ミニを頼むようになりました。このくらいが今の私には、ちょうど良い量であるようです。そのすき家には、SUKI pass というのがあって、200円で購入すると牛丼が70円引きになります。1ヶ月間有効で何回でも利用できますから、3回利用すれば元が取れる計算です。数ヶ月前にこのpassの存在を知りましたが、それからはすき家の利用回数がずいぶん増えました。(^^)
f0372177_16491045.jpg
さて、今回紹介しているのは、奥日光の戦場ヶ原へ野鳥写真の撮影に出かけた時に、湯川で見つけたカワガラスの写真です。この周辺で、3個体ほどのカワガラスを観察することができました。
f0372177_16492088.jpg
今回足を運んだのは、体育の日を含む10月の三連休でした。一番の収穫は既に紹介している “戦場ヶ原でノゴマと遭遇” したことですが、湯川でカワガラスを撮影できたのも収穫です。
f0372177_16494350.jpg
この場所は、来れば必ずカワガラスを観察することが出来ますから、奥日光に足を運んで来るたびに、立ち寄ることにしています。今回も予想に違わず姿を見せてくれました。
f0372177_16494889.jpg
長いこと川の中に潜って餌採りをしていましたが、やっと満足できたようです。川岸に近い倒木に上がって、ここで羽を休めていました。比較的近いところでしたから、撮影には好都合でした。
f0372177_16495498.jpg
ここでも水から上がって、羽を休める姿が確認できました。この場所のカワガラスは、すっかり湯川の水に馴染んで生活しているようでした。また、次回の訪問が楽しみになります。
[PR]
by coffeeto-p2 | 2018-10-18 06:00 | 自然 | Comments(0)
<< カラマツの樹にゴジュウカラがいた ハシブトガラスの水中戦 >>