枝先のウグイス

f0372177_22034259.jpg
職場の事務室で仕事をしていると、寒さを感じるほどです。エアコンの設定温度を見ると、23度にセットされていました。このところの猛暑ですから、外から戻った職員が堪らず、設定温度を下げてくれたようです。クールビズが徹底し、一時は室内の温度を28度にしましょうなどと言われている時もありましたが、命に関わるような暑さと比喩される毎日ですから、ここは目をつぶって作業着のブルゾンを羽織ることにしました。それにしても、この暑さはいつまで続くのでしょうか....( ̄ー ̄;)
f0372177_22035195.jpg
これまでに経験したことがないような暑さが続きますから、せめて週末だけでも高原の涼しい環境の中で過ごして来たいものです。7月21日(土)〜22日(日)にかけて、奥日光の光徳牧場の周辺と戦場ヶ原を散策しながら、涼を満喫してきました。
f0372177_22041771.jpg
戦場ヶ原では、この時期の主役であるノビタキの写真が撮りたいと、赤沼の駐車場から木道を歩き、青木橋方向へ向かっている途中、ウグイスのさえずりが聞こえてきました。周囲を探してみたところ、枝先に止まっている姿が目に留まりました。
f0372177_22042126.jpg
このウグイスは、同じ場所に止まったまま、しばらくの間、絶えず囀り続けていました。同じような写真ばかりになってしまいましたが、お陰で何枚も撮影することが出来ました。
f0372177_22075078.jpg
普段は姿が見える場所にあまり出てこないウグイスですから、このように見通しの良い場所で撮影できるのは稀なことです。もう少し色々なポーズを取ってくれたら良かったのですが、背面ばかりになってしまった写真です。
[PR]
by coffeeto-p2 | 2018-08-05 06:00 | 自然 | Comments(0)
<< 茂みのビンズイ 高原のルリタテハ >>