霞ケ浦のカンムリカイツブリ

f0372177_21203250.jpg
今年の夏のシーズンも、野鳥観察をしながら遠出することを予定していますが、常に車中泊を利用することになりますから、予め食べ物や飲み物などを準備しておかなければなりません。また、快適な車中泊ライフを楽しむために、様々なグッズが欠かせません。車をステップワゴン・ハイブリッドに買い換えてから、車内空間はかなり広くなり、快適さが格段に向上しました。また、これまで車中泊グッズもほぼ買い揃えてきて、先日は冷凍冷蔵庫も手に入れることが出来ました。これで夏でも車内で氷を作ることができるようになるだろうと喜んではみたものの、困ったことに冷凍冷蔵庫は常時通電していなければなりません。車を離れる時や夜寝るときは車をパワーオフにしますから、搭載されている1,500ワットの電源が利用できません。それで、大容量のポータブル電源を購入することにしました。昼間の太陽光発電ができる100ワットのソーラーパネルも合わせて注文しましたが、さてその使い勝手はどんなものになるでしょうか?
f0372177_21205734.jpg
大容量のポータブル電源が先に配送されて来ました。思っていたものより少し大きく、そして重い感じでした。自宅のコンセントにつないで充電してみましたが、異常なくフル充電が完了しました。これで車中泊ライフにかなりの余裕が生まれることになります。
f0372177_21215139.jpg
まだ到着していないソーラーパネルが待ち遠しいところですが、一見便利そうに見えても、実際に使ってみると意外に使い勝手が悪いという物もありますから、こればかりは実際に使用してみなければ分かりません。どんな働きをしてくれるか楽しみでもあります。
f0372177_21220382.jpg
さて、今回紹介しているのは、霞ヶ浦で撮影したカンムリカイツブリの写真です。頭部は側面から後頸にかけて赤茶色の羽が出て、冠羽も黒褐色となり夏羽に換羽したことがわかります。冬羽に比べるとコントラストのある精悍な羽衣ですね。
f0372177_21220677.jpg
間も無く繁殖地へと渡去して行くものと思われますが、子育てに頑張ってください。そしてまた来シーズンは、元気な姿を見せてもらいたいものです。
[PR]
by coffeeto-p2 | 2018-04-12 06:00 | 自然 | Comments(0)
<< 恋瀬川のホオジロ 恋瀬川のカワラヒワ >>