タグ:エナガ科 ( 4 ) タグの人気記事

枝先のエナガ

f0372177_19012421.jpg
買い替えのためにお願いしていたステップワゴンのハイブリッドが、今月末に納車になります。孫家族と一緒に出かけたいというカミさんの希望で買い替えることにした車ですから、カミさんからは「何処へ連れて行ってくれるの?」との問い掛けがありますが、さてどうしたものでしょうか。その希望を無碍に反故にする訳にはいきません。然りとて、ことところ控えていた遠出にも出掛けたいし....冬鳥が入ってきていますから、行きたい探鳥地がいくつもあります....などと思いみ巡らせていますが、やっぱりカミさんの希望を入れて、近郊の日帰り温泉施設にでも遊びに行くのが無難なところかもしれません。カミさんは温泉好きですし、余りお金も掛からないから、これはちょうど良い選択かもしれません。近くの道の駅などで、特産物特売所にでも立ち寄れば、きっとカミさんの満足そうな顔が見れるものと思います。
f0372177_19012028.jpg
カミさんの希望を入れて、さて何処へ出掛けようか、目的地選びがまた悩みの種になりました。その後は、冬鳥観察のために遠出をしたいと思いますが、行きたいところがたくさんありますから、その候補地を絞るのがまた悩みの種になりそうです。
f0372177_19010490.jpg
新しいステップワゴン・ハイブリッドには、AC1,500wの電源が装備されていて、電子レンジや電気ポットなどの家電製品が使えるようになりますから、車中泊をするのにとても便利になりそうです。特に寒い時期にセラミックヒーターが使えれば、もう言うことはありません。早く来い来いステップワゴン....(*^o^*)
f0372177_19004254.jpg
さて、今回紹介しているのは、谷津干潟で撮影したエナガの写真です。11月4日(土)に三番瀬(船橋海浜公園)へシギチの写真を撮影に行ったのですが、午前中だけでたくさん写すことが出来ましたから、午後から近くの谷津干潟へ移動してみました。そこで撮影できたのが、このエナガの写真でした。
f0372177_19005256.jpg
谷津干潟でも、狙いはシギチやカモ類の写真を撮影することでしたが、干潟の周囲の立木から賑やかな野鳥の声が聞こえてきました。そこにいたのはエナガの群れであったようですが、シジュウカラも何羽か混じっていたようです。
f0372177_19011729.jpg
この時は、三脚に載せたオリンパスのサンニッパに2倍のテレコンを付けて撮影していましたが、動きが早くて追いきれません。手持ち撮影用に携行していたサンヨンに持ち替えて撮影しましたが、軽量で小回りが利きますから、チョコチョコ動くエナガも何とかファインダーに捉えることが出来ました。
[PR]
by coffeeto-p2 | 2017-11-15 06:00 | 自然 | Comments(0)

エナガ〜秋ヶ瀬公園にて

f0372177_22271143.jpg
3月中に春分の日に連なった三連休がありました。ようやく冬の寒さと別れを告げて、フィールドへ出て楽しむことが出来る季節がやって来ましたから、この連休を利用して何処へ出掛けようか、しばらく前から目的地の選定に頭を悩ましていました。そういえば、3月は登友会の定例登山に参加できなかったので、山登りにも行ってみたい。そうだ、まだハナネコノメが咲いているかもしれないから、渓流のある山道を登るコースを探してみよう....。というわけで、3月19日に埼玉県の名栗湖から入ったところにある白谷沢でハナネコノメを探しながら、棒ノ嶺(標高969m)に登ってみることにしました。さてどんな結果になったか、その結果はまた、このブログで紹介したいと思います。
今回は、その三連休の初日に近場で野鳥観察をしてこようと足を運んだ、秋ヶ瀬公園で撮影したエナガの写真を紹介します。
f0372177_22184625.jpg
翌日には登山の予定がありましたから、あまり遠出はできません。さりとてこの時期の近場の公園では、あまり多くの野鳥を期待するのことも出来ません。でも、秋ヶ瀬公園へ行けば何かいるだろうとそんな気持ちで足を運びましたが、予想通り多くの野鳥を撮影することはできませんでした。
f0372177_22175688.jpg
幸いこのエナガの群れが鳴き交わしながら近くに出てくれました。全くの空振りを避けるために、暫くこのエナガの群れを追って撮影を続けてみました。そこで撮影できたのが、今回紹介する写真です。
f0372177_22271541.jpg
しかし、エナガはよく動き回ります。チョコチョコと枝から枝へ、そして木の幹へと忙しく飛び回ります。動きが予想できませんから、撮影するためにファインダーの中に入れるのも大変です。
f0372177_22181859.jpg
何枚か無駄な写真を撮りながら、後から見返してみたらなんとか紹介できる写真が撮れていました。自慢できるような写真ではありませんが、そのままお蔵入りさせるのも残念ですから、ここで紹介することにしました。
f0372177_22182834.jpg
今回使用した撮影機材は、オリンパス E-M1mk2 + M.300mmF4 + MC-14 という組み合わせです。マイクロフォーサーズ規格ですから小型軽量で、楽に手持ち撮影が出来ます。35ミリ版換算で840mm相当の写真が撮れますから、エナガのように動きの忙しい野鳥を撮影するには良い機材です。

[PR]
by coffeeto-p2 | 2017-04-11 06:00 | 野鳥 | Comments(0)

嶺公園でエナガが活き活き

f0372177_17504948.jpg
このブログへの書き込みは、事前に内容を作成しておいて予約投稿しています。今書き込んでいるのは3月23日の木曜日ですが、この記事がアップされるのは、3月26日の日曜日になる予定です。
この週末は雨の心配はなさそうですから、土曜日から1泊2日の日程で何処かでアウトドアライフを楽しんでいることと思います。(金曜日になって、雨の予想に変わりました。)今のところ珍鳥情報の連絡が飛んでこない限り、アズマイチゲやキクザキイチゲとともに咲き始めているであろうカタクリの花を見に行きたいと思っています。ザゼンソウはまだ間に合うでしょうか? 栃木県内でそんな山野草の写真を撮りながら、現地で車中泊をすれば時間に余裕が出来ますから、その近くのヤマセミが観察できるポイントにも立ち寄ってくることが出来そうです。
その結果はどうなるでしょうか? 楽しみ、楽しみ....結果はまた、このブログで紹介します。
f0372177_17503993.jpg
さて、今回紹介するのは公園で活き活きと動き回っていたエナガの写真です。ジュリジュリと鳴き交わしながら、群れで飛来してくれました。春の訪れとともに、鳥達の動きも軽快になってきたように思います。
f0372177_17503947.jpg
撮影したのは前橋市の嶺公園ですが、都内から行くと、日帰りでは余りゆっくり観察してこれません。この日も近くの温泉施設のある道の駅で車中泊をしてきましたから、他の観察ポイントも抱き合わせで立ち寄ってくることが出来ました。
f0372177_17504952.jpg
ただ残念だったのは、レンジャクが見られるポイントで空振ってしまったことですが、この公園ではアトリミヤマホオジロをはじめ、ルリビタキカケスカオジロガビチョウなどなどたくさんの野鳥写真を撮ることが出来ましたから、帳尻を合わせることが出来ました。
f0372177_17504438.jpg
さて、今回紹介しているエナガですが、少し濁った声でジュリジュリと鳴き交わしながら飛び回っていますから、声を聞いただけで近くに来ていることが分かります。見つけやすいのですが、動きがチョコチョコと忙しいので、撮影するには苦労しました。
f0372177_17504409.jpg
エナガの名前の由来になっているのは、柄杓の柄(え)のような長い尻尾を持っているところですが、小さい体もピンポン球のように丸っこくて、愛らしい容姿をしていますね。
[PR]
by coffeeto-p2 | 2017-03-26 06:00 | 野鳥 | Comments(0)

樹林のエナガ

f0372177_17054279.jpg
私の山登りの仲間たちで登友会というグループを作っていて、毎月1回の定例登山を楽しんでいます。先日その連絡メールが来て、来月は3月5日(日)に美ヶ原高原の王ヶ頭(標高2,034m)に登る予定であると連絡がありました。先月の例会で登って来た八ヶ岳の中山(標高2,496m)に続いて、また雪山登山になります。前回登った時に、メンバーの皆さんが着用していたズボンは、両サイドの裾から腰までファスナーが付いていて、登山靴を履いたまま脱いだり着たりできるパンツを履いていました。それを見て、私も欲しくなってしまいましたから、先日仕事からの帰り道に、モンベルストアに立ち寄ってライトアルパインパンツというのを購入してきました。Gore-Texの素材ですから、雪の中で転げ回っても濡れる心配はありません、これで雪山登山も俄然楽しみになりました。
f0372177_17061176.jpg
今回の山行では、雪の中を歩くわけですからスノーシューを履いて楽しむこともできると思います。でも、前回の八ヶ岳の中山登山では、登りはスノーシューに適さないことを実際に体感してきましたから、今回どうするか思案にくれています。
f0372177_17071214.jpg
1月の定例登山で雲取山に登った時は、10本爪のアイゼンを付けて歩いてきました。雪はあまり深くなく、安全に歩いてくることが出来ましたから、今回もアイゼンだけで行ってくることも可能だと思います。....どうしたものでしょう?
f0372177_17064105.jpg
さて、今回紹介するのは、真岡市の井頭公園で撮影したエナガの写真です。カメラを担いで1日かけて園内を散策して来ましたが、時折ジュリジュリジュリと鳴き交わしながら飛来するエナガの群れと、何回も遭遇することが出来ました。
f0372177_17074294.jpg
ここでは、2羽のエナガが木の幹に取り付いていました。この樹肌にも昆虫類の卵が産み付けられていたり、何か餌となるものがあったのでしょうか?
f0372177_17081179.jpg
群れで飛来してくれたエナガ達ですが、鳴き交わしながらてんでに動き回っています。こんな風に2羽が一緒にいるところを撮影する機会は少ないですから、良いシャッター・チャンスと思って撮影してきました。
[PR]
by coffeeto-p2 | 2017-03-01 06:00 | 野鳥 | Comments(0)