カテゴリ:動物( 1 )

渓谷に出てきたニホンリス

f0372177_18411843.jpg
これまでずっと、ゴールデンウィーク中に出掛けた、栃木県県民の森で自然観察をして来た結果について書き込みをしてきましたが、ちょっと長くなってしまいました。その後撮り貯めた写真がずいぶん溜まっています。もう5月も終盤になってきましたから、この辺でケリをつけて次に進みたいと思います。....ということで、ゴールデンウィーク中の結果の紹介は、今回が最後になります。
これまで、野鳥写真ばかりを紹介してきましたが、県民の森の宮川渓谷で野鳥の出現を待っている間、森の中からリスが出てきてくれましたから、思い掛けない撮影対象となりました。
f0372177_18410965.jpg
この宮川渓谷は、前にも紹介したように遊歩道が整備されている最上流部では水量が豊富で、水音で野鳥の囀りもかき消されてしまうほどですが、途中でこの水が川底に浸み込んでしまうのでしょうか、下流側では全く水の流れが無くなってしまいます。
f0372177_18411486.jpg
宮川渓谷遊歩道の下流側は、水の流れていない枯れた渓谷沿いを歩くことになりますが、今回はこの辺りでクロツグミが雌雄で出たり、サンショウクイも♂と♀が撮影出来るなど、成果が上がりました。そこでしばらく待っていたら、森の上の方から小動物が移動して来るのを見つけました。
f0372177_18412319.jpg
初めはイタチか何かだろうと思ったのですが、枯れた渓谷の中に出て来てくれて、全身がはっきりと確認できました。それがこのリスだったのです。
f0372177_18412654.jpg
幸運にもこのリスは、渓谷に降りると私の存在に気づかず、近寄って来てくれました。こちらがビックリしてドキドキしてしまいました。リスの種類はよく分かりませんが、とりあえず撮影しておいて、後から種類を調べてみようと思いました。
f0372177_18413081.jpg
さてこのリスですが、後からインターネットを利用して調べてみると、自信はありませんが、どうやらニホンリスであるようです。自然豊かな宮川渓谷ならではの、嬉しい野生動物との出会いでした。

[PR]
by coffeeto-p2 | 2017-05-25 06:00 | 動物 | Comments(0)