ひっそり出てきたアオジ

f0372177_17510113.jpg
成人の日につながる1月の三連休が終わって、名実ともにお正月気分が抜けました。心身ともにくつろいで、リフレッシュするのに良いチャンスでしたが、これから仕事も実戦モードに戻りますから、気持ちを切り替えていかなければなりません。慌ただしい毎日が戻って来ますが、出来るだけゆとりを持って行きたいと思います。そのためには、週末のアウトドアライフを堪能できるよう、スケジュールを調整したり、体調管理に気をつけていきたいと思います。
1月9日の都内は南風が吹いて気温が16度まで上がり、4月上旬の陽気で早くも春の訪れかと喜ぶのもつかの間、これからまた寒波が押し寄せて来そうです。本格的な寒さはこれからとなりますから、寒さ対策を万全にするなど、アウトドアライフも気が抜けません。
f0372177_17515157.jpg
昨年末はお休みに入ると、すぐに自宅の大掃除に取り掛かりました。近年になく気合を入れて、汗を掻きながら家中の拭き掃除や整理整頓をしたところ、ほぼ1日で済ませることができました。2日がかりでやる予定でしたから、1日時間が空きました。お陰で年末最後のバードウォッチングを楽しんでくる余裕が生まれました。
f0372177_17511649.jpg
年末で高速道路は大渋滞が始まっていましたから、あまり遠出はできません。それで、自宅からそんなに遠くない手賀の丘公園へ行って来ましたが、野鳥達も年末で忙しかったのか、あまり姿を見せてくれませんでした。
f0372177_17512241.jpg
せっかく足を運んで来たわけですから、なんとか成果を残さなければと頑張って探いて来ましたが、このブログで紹介できる写真が撮れたのは、前回紹介した “間近に観察したシロハラ” とこのアオジくらいでした。
f0372177_17510526.jpg
全くの空振りは免れることができましたから、アオジに感謝しながら何枚も撮影させてもらいました。....本当は、ルリビタキやマヒワなどが撮影できれば嬉しかったのですが....
f0372177_17520887.jpg
薄暗い林床内での撮影でしたが、オリンパス E-M1mk2 + M.300mmF4 + MC-14 (換算840mm相当)の組み合わせは手ぶれ補正がとても良く効いてくれますから、手持ち撮影でもブレのない写真を撮ってくることが出来ました。

[PR]
by coffeeto-p2 | 2018-01-11 06:00 | 自然 | Comments(0)
<< 軽井沢のアトリ 間近に観察したシロハラ >>