シロチドリが元気な三番瀬

f0372177_21274443.jpg
今私はiPhoneのスマホを使用していますが、同時にタブレットも利用できるように契約していました。タブレット端末がどうしても必要であった訳ではありませんが、大きい画面で見やすそうだから、自宅で利用するには便利かもしれない。それにカミさんが未だにガラケイを使用していますから、家に置いておけばカミさんが利用してネットアクセスができるだろうと思って契約しました。しかし、私が利用することはなく、カミさんも使い方がよく分からないので埃をかぶっていました。たまに来る娘が使っていたようですが、ネット接続が遅くて使い物にならないと不評でした。そんな使わないものなら解約しようと思うのですが、解約に10,000円も掛かるということなので、2年間の契約満了日まで待つことにしました。
ソフトバンクのお店に行って解約の手続きを取ろうと思ったのですが、受け付けは順番待ちで、ずいぶん待たされてしまいました。待たされるのはいつものことなので文句を言っても仕方ありませんが、もう少し早く手続きが出来ないものでしょうか。
f0372177_21275312.jpg
解約手続き自体は5分程度で終わったのに、1時間近く待たされて無駄な時間を費やしてしまいました。おまけに受け付け順番が後の人の方が先に案内されていました。ボヤいてみても始まりませんが、これには不満が募ります。ソフトバンクのお店に行く時には、かなり忍耐強く待たされることを覚悟の上で行かなくてはなりません。
f0372177_21280713.jpg
今回は、シロチドリの写真を紹介していますが、この写真を撮影したのは11月4日(土)のことでした。久し振りにシギチの写真を撮ろうと三番瀬(船橋海浜公園)へ出かけた時に撮影することが出来たものです。
f0372177_21281104.jpg
三番瀬で一番たくさん観察できたのは何と言ってもハマシギでしたが、その群れを観察していると、その中にシロチドリも混じっていました。数では負けていますが、元気に動き回っていました。
f0372177_21281662.jpg
大きな群れを作るハマシギとは違って、シロチドリは単独で行動することが多い野鳥です。とても広い砂浜の真ん中で羽繕いを始めましたが、ハマシギは群れの中で羽繕いしていますから、こんな姿はシロチドリならではです。
f0372177_21281879.jpg
シロチドリもここでは1年を通して観察することができるチドリです。繁殖期には可愛いヒナも見られるし、越冬する姿も見られます。とても身近なシギチですね。

[PR]
by coffeeto-p2 | 2017-11-14 06:00 | 自然 | Comments(0)
<< 枝先のエナガ オナガガモがやって来ました >>